[PR]

 【サンパウロ共同】ブラジル・サッカー連盟は9日、来年の東京五輪で2連覇を目指す男子のU―23(23歳以下)代表の監督に44歳のシルビーニョ氏が就任すると発表した。同氏は現役時代、主に左サイドバックとしてアーセナル(イングランド)やバルセロナ(スペイン)で活躍し、2016年からはブラジル代表のコーチを務めている。

 東京五輪には来年1~2月にコロンビアで開催される南米五輪予選を勝ち上がった2チームが出場する。ブラジルはネイマール(パリ・サンジェルマン)らを擁した前回リオデジャネイロ五輪で初優勝した。(共同)

こんなニュースも