[PR]

 【リスボン共同】サッカーの欧州リーグは11日、リスボンなどでホームアンドアウェー方式による準々決勝の第1戦が行われ、アイントラハト・フランクフルト(ドイツ)の長谷部誠は敵地で2―4と敗れたベンフィカ(ポルトガル)戦にフル出場した。前半に味方に退場者が出て守勢を強いられ、失点を重ねた。

 アーセナル(イングランド)は2―0でナポリ(イタリア)に先勝。バレンシアは3―1でビリャレアルとのスペイン勢対決を制した。チェルシー(イングランド)はスラビア・プラハ(チェコ)を1―0で下した。

 第2戦は18日に行われる。(共同)

こんなニュースも