[PR]

 【シュツットガルト(ドイツ)共同】女子テニスのポルシェ・グランプリのシングルスに第1シードで臨む大坂なおみ(日清食品)が23日、ドイツのシュツットガルトの試合会場で記者会見し、今季のクレーコート初戦に向け「自分はクレーのエキスパートではない。優勝できるというような過度な期待はしていない」と自然体で語った。

 ウエアなどの契約をスポーツ用品大手のアディダスからナイキに変更して臨む最初の大会。1月の全豪オープンで四大大会2連勝を達成し、世界ランキング1位に就いて以降はツアーで不本意な成績が続くが「新しい章が始まる。とても楽しみ」と心機一転を期した。(共同)

こんなニュースも