[PR]

 スポーツクライミングのワールドカップ(W杯)は28日、中国の重慶でボルダリング第3戦が行われ、日本勢はTEAM auに所属する男女2人ずつが6人で争う決勝に進み、男子の楢崎智亜は2位、藤井快は6位だった。女子の野口啓代は2位、伊藤ふたばは5位だった。(共同)

こんなニュースも