[PR]

 【イスタンブール共同】サッカーのトルコ1部リーグで5日、長友佑都のガラタサライはホームで香川真司のベシクタシュに2―0で勝ち、首位に浮上した。長友は左サイドバックでフル出場し、香川は後半30分から中盤で出場した。

 イスタンブールに本拠地を置くチーム同士のダービーを制したガラタサライは勝ち点63でバシャクシェヒルに並び、得失点差で上回った。リーグ戦は残り3試合。3位ベシクタシュは勝ち点59。(共同)

こんなニュースも