[PR]

 【ブリラム(タイ)共同】サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は7日の1次リーグ第5戦で、H組3位の川崎がホームで2位の上海上港(中国)と、G組3位の浦和が敵地で4位ブリラム(タイ)と対戦する。6日は記者会見と最終調整が行われた。

 決勝トーナメントに進めるのは各組2位まで。川崎は勝てば2位浮上、負ければ敗退決定の重要な一戦となり、鬼木監督は「自分たちのサッカーを押し出すことが勝利につながる。点を取る作業にフォーカスしたい」と話した。浦和も敗退の可能性があり、オリベイラ監督は「タフなゲームが待っているが、大事なのは勝ち点3を取ること」と語った。(共同)

こんなニュースも