[PR]

 【マドリード共同】男子マラソンで2時間1分39秒の世界記録を持つエリウド・キプチョゲ(ケニア)が、9月下旬から10月上旬に2時間突破を目的とした特別レースに再挑戦することが6日発表された。場所はロンドンを予定し、億万長者として知られるラットクリフ氏が支援する。

 リオ五輪覇者で34歳のキプチョゲは17年にスポーツ用品ナイキの企画で2時間切りを目指し、イタリアのサーキットを2時間0分25秒で走った。ペースメーカーの途中参加や並走した自転車から飲み物を受け取るなど特殊な補助を受け、主催者発表の記録は非公認。ロイター通信によると、今回も同様の状況になる見込み。(共同)

こんなニュースも