[PR]

 【ロンドン共同】サッカーのイングランド・プレミアリーグのレスターは8日、元日本代表FW岡崎慎司が今季限りで退団すると発表した。2015年にマインツ(ドイツ)から加入し、公式戦通算135試合で19得点をマークしている。

 33歳の岡崎は15~16年シーズンのリーグ優勝に主力として貢献。クラブは「最も重要かつ過小評価された役割の一つを担った」と功績をたたえた。17年12月を最後にゴールがなく、4年目の今季はリーグ戦の先発が1試合にとどまっている。12日にホームで行われるチェルシー戦が最終戦となる。(共同)

こんなニュースも