[PR]

 【シドニー共同】サッカーのオーストラリアAリーグで本田圭佑の所属するメルボルン・ビクトリーは12日、アウェーでのプレーオフ準決勝でシドニーFCに1―6で大敗し、今季リーグ戦の日程を終了した。本田はフル出場し、終盤に左クロスで一矢報いるゴールをアシストした。

 メルボルン・ビクトリーはアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)1次リーグF組の最終戦で22日にホームで広島と対戦するが、既に敗退が決まっている。(共同)

こんなニュースも