[PR]

 【マンチェスター(英国)共同】テコンドーの世界選手権第3日は17日、英国のマンチェスターで行われ、昨年のジャカルタ・アジア大会銅メダリストで2回戦から登場した女子49キロ級の山田美諭(城北信用金庫)はモロッコ選手を下したが、3回戦でスペイン選手に敗れた。

 同57キロ級の平林霞(森道場)は1回戦でセルビア選手に勝った後、2回戦でオーストラリア選手に敗れた。

 男子74キロ級の浜田康弘(ベンチャーバンク)は1回戦でフィリピン選手を破ったが、2回戦でカザフスタン選手に屈した。(共同)

こんなニュースも