[PR]

 サッカーの南米選手権は29日、ブラジルのサルバドルで準々決勝のウルグアイ―ペルーが行われ、ペルーが0―0で突入したPK戦を5―4で制し、準決勝に進出した。ウルグアイはPK戦でスアレスが失敗。ペルーは5人全員が成功した。

 4強が出そろい、準決勝は7月2日(日本時間3日)にブラジル―アルゼンチン、3日(同4日)にチリ―ペルーを実施する。(共同)

こんなニュースも