[PR]

 【アーリントン共同】米プロバスケットボールNBAのペリカンズは1日、ラスベガスで5日から行われるサマーリーグの参加選手を発表し、Bリーグ1部(B1)栃木所属で日本代表の比江島慎がメンバー入りした。

 サマーリーグには全30球団の若手らが集結し、今季のドラフト全体1位でペリカンズに指名された注目選手のザイオン・ウィリアムソンも名を連ねた。ウィザーズの八村塁やマーベリックスの合宿で腕を磨いたA東京の馬場雄大も参加する。(共同)

こんなニュースも