[PR]

 サッカーのベルギー1部リーグ、シントトロイデンのMF遠藤航(26)がドイツ2部のシュツットガルトに期限付きで移籍することが13日、両クラブから発表された。シュツットガルトによると期間は来年6月末までで背番号は3。

 遠藤は「中盤の選手として成長させてもらえたのはシントトロイデンのおかげ。新たな地で活躍する姿を見せられるように頑張りたい」との談話を出した。

 神奈川県出身の遠藤はJ1湘南、浦和を経て2018年にシントトロイデン入り。ワールドカップ(W杯)ロシア大会でメンバー入りするなど、日本代表で20試合に出場している。(共同)

こんなニュースも