[PR]

 【アナハイム共同】米大リーグは17日、各地で行われ、エンゼルスの大谷がアナハイムでのホワイトソックス戦で2―5の七回1死一塁に代打で出場し、8試合連続安打となる中前打を放って1打数1安打、1得点だった。チームは七回に一挙4点を奪い、6―5で逆転勝ちした。

 ダイヤモンドバックスの平野は右肘の炎症で負傷者リストに入った。(共同)

こんなニュースも