[PR]

 【フランクフルト(ドイツ)共同】サッカーのドイツ1部リーグは1日、各地で行われ、ブレーメンの大迫勇也は本拠地のアウクスブルク戦で2ゴールを奪った。2戦連続得点。試合終了間際までプレーし、3―2の今季初勝利に貢献した。

 長谷部誠と鎌田大地のアイントラハト・フランクフルトはホームでデュッセルドルフに2―1と逆転勝ちした。長谷部、鎌田はともにフル出場した。(共同)

こんなニュースも