[PR]

 【リエージュ(ベルギー)共同】サッカーのベルギー1部リーグは29日、各地で行われ、シャルルロワの森岡亮太が敵地でのスタンダール戦で先発し、前半終了間際に今季5点目となる先制点を挙げた。森岡は終盤に退き、チームは直後に追いつかれて1―1で引き分けた。

 アントワープの三好康児は1―1で引き分けたアウェーのオーステンデ戦で1―1の後半28分から途中出場した。(共同)

こんなニュースも