[PR]

 【ワシントン共同】米プロバスケットボールNBAで8日、ウィザーズの八村塁は本拠地ワシントンでキャバリアーズ戦に先発し、21得点、7リバウンド、3アシストと活躍したが、試合は100―113で敗れた。

 八村は6日のペーサーズ戦で初めて無得点に終わったが、この日は得点を量産。前半はフィールドゴール7本全てを成功させ、後半にも豪快なダンクなどで加点したが、勝利には届かなかった。(共同)

こんなニュースも