[PR]

 【ニューヨーク共同】米プロフットボールNFL、ジャイアンツでスーパーボウルを2度制覇したQBイーライ・マニングが現役引退を決めたと、チームの公式サイトが22日に伝えた。24日に記者会見を開いて正式に表明する予定だという。

 ジャイアンツ一筋でプレーし、新人時代の2004年からQBとしてレギュラーシーズン210試合連続で先発出場するなど、エースとして君臨した。プロ16シーズン目の今季は途中で控えに回るなど、自己最少の4試合の出場にとどまった。

 父のアーチーや兄のペイトンも名QBとして活躍した。(共同)

こんなニュースも