[PR]

 【ロンドン共同】サッカーのイングランド・プレミアリーグで25日、2位のマンチェスター・シティーがチェルシーに1―2で敗れ、7試合を残して首位リバプールの30季ぶり19度目となるリーグ優勝が決まった。今季ここまで28勝2分け1敗の勝ち点86で、マンチェスターCは同63。

 南野拓実が所属するリバプールの優勝は1989~90年シーズン以来で、92年のプレミアリーグ発足後は初。2015年に就任したクロップ監督の下でサラー、ファンダイクらが活躍し、昨年の欧州チャンピオンズリーグ、クラブワールドカップ(W杯)に続くタイトルとなった。(共同)

こんなニュースも