[PR]

 テニスのイタリア国際は11日、ローマで行われ、男子シングルス2回戦で世界ランキング45位の錦織圭(日清食品)は対戦予定だった第11シードのパブロ・カレニョブスタ(スペイン)が棄権したため、不戦勝で3回戦に進んだ。

 クレーコートのツアー大会で、四大大会第2戦の全仏オープン(30日開幕・パリ)の前哨戦となる。(共同)

こんなニュースも