大谷はDHで出場、今季初安打

共同
[PR]

 【アナハイム共同】米大リーグは8日、各地で行われ、エンゼルスの大谷は本拠地アナハイムでのアストロズ戦に「1番・指名打者」でフル出場し、5打数1安打だった。一回に今季初安打となる中前打を放った。チームは6―13で大敗し、開幕2連敗となった。

 鈴木のカブスは本拠地のブルワーズ戦が悪天候で中止。5月30日がダブルヘッダーとなる。沢村のレッドソックスは、ヤンキースとの今季初戦に延長十一回タイブレークの末、5―6でサヨナラ負け。沢村は登板なし。

 初のメジャー昇格を果たした加藤の所属するブルージェイズはレンジャーズとの初戦に10―8で勝った。加藤の出番はなかった。(共同)