都代表3組決定 レディーステニス/東京都

[PR]

 ソニー生命カップ第42回全国レディーステニス大会都決勝大会(日本テニス協会、朝日新聞社主催)が2020年12月21日、昭島市の昭和の森テニスセンターであり、石井絵比さん・成田早紀さんペア(フリー)が初優勝した。

 準優勝は高木頌佳さん・高橋葉月さん(プレシャス、高松ローン)ペア、3位は小林まゆみさん・垂石菜美さん(クレスト、プラネット)ペア。この3ペアが都代表として、2021年3月18日から同会場で開かれる全国決勝大会に出場する。

 優勝した石井さんは「試合ごとに連係が高まった。レベルの高い大会で優勝でき、うれしい」と振り返り、成田さんは「(都代表として)全国大会2連覇が目標」と話した。