山田・常磐組初V、3ペアが全国へ レディーステニス/埼玉県

[PR]

 ソニー生命カップ第42回全国レディーステニス大会(日本テニス協会、朝日新聞社主催)の県決勝大会が2020年12月8日、さいたま市大宮区の大宮第二公園であり、決勝では山田理永さん(48)=レーゲントルーテ=と常磐千暁さん(35)=フリー=が、駒津芳枝さん(45)=浦和パーク=と田嶋加奈子さん(46)=シェリー=のペアを破り、初優勝した。

 山田さんはネット際でのプレーに強く、常磐さんはスピードのあるストロークが持ち味。山田さんは「タイプの違う2人がお互いのいいところを引き出し、勝利につながった」と振り返った。常磐さんは「楽しみながら全試合できたので、全国でも変わらないプレーをしたい」と話した。

 3位に入ったのは、野口克江さん(51)=ステップアップ=と松本絵美さん(40)=同=のペア。上位3組が全国大会に出場する。全国大会は2021年3月18〜19日に東京都昭島市の昭和の森テニスセンターで行われる予定だ。(黒田早織)

 ▽準決勝

駒津・田嶋 2―0 須藤・藤原

山田・常磐 2―0 野口・松本

 ▽3位決定戦

野口・松本 2―0 須藤・藤原

 ▽決勝

山田・常磐 2―0 駒津・田嶋