伊藤・森ペアV レディーステニス県予選/岐阜県

[PR]

 ソニー生命カップ第42回全国レディーステニス大会県予選会(日本テニス協会、朝日新聞社主催、特別協賛・ソニー生命保険)の決勝などが2020年12月25日、岐阜市の岐阜ファミリーパークテニスコートであった。伊藤佳子・森有光子ペアが大野聖代・和田葉子ペアを2―0で破って優勝した。

 伊藤さんは「2人ともオールラウンドプレーヤー。あうんの呼吸でプレーできました」と話した。森さんは「伊藤さんにたくさん声をかけてもらい、やりやすかった」と話した。

 3位決定戦は松原佳成重・鈴木花江ペアが2―0で梶田恵・松下祐紀ペアを破った。上位3組は、2021年3月18〜19日に東京都である全国決勝大会に出場する。

 また、50歳以上の選手たちによるクイーンの部県大会には26組52人が参加し、加藤万由弓・鈴木聡美ペアが藤井敦子・三鴨緑ペアを破って優勝した。