[PR]

 【松尾慈子】秀良子といえば、BL(ボーイズラブ)作家ではなかったか。最近、書店の棚をみて驚くことが多い。「この人はBLで活躍していたのに、こんなメジャー出版社でも描くようになったんだ!」。なんとも残酷に、優美に、BL的恋愛のひだを描いていたはずの秀良子が、なんと、webとはいえ超メジャー青年誌「ビッグコミックスピリッツ」系列で描いているではないか。

 本作はもちろんBLではない。1日の大半を布団の中で過ごすという漫画家・秀良子が、パリ、沖縄、京都、築地、ハワイで、絶品朝ごはんを食す旅エッセーだ。ちなみに食事代も交通費も「自腹」。初出は無料web漫画サイト「やわらかスピリッツ」、だそうだ。

 登場人物を突き放してみるような、秀作品特有の不思議な距離感が、このエッセーにも生きている。初回、わざわざ朝ごはんのためにパリの有名店「ラデュレ」にまで行ってきた。他の客たちがマカロンをつまんでいるのを見て、秀は「マカロンも有名なんだな」と推測するが、連れに「マカロンが有名なんだよ」とツッコまれている。え? せっかく海外有名店に行くのに、調べていかなかったの? そんなにお仕事忙しかった?

 私がかつて住んだ名古屋も訪れ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも