【松尾慈子】こんにちは! 新年気分も過ぎ去ろうとするこのごろですが、いかがお過ごしですか? どうでもいいオバサンのつぶやきですが、先日、私は44歳の誕生日を迎えました。ふと会社の女性たちに「そういえば、私って誕生日にホールケーキを買ってもらったことがないなあ」と言ったところ、その場の全員から「かわいそうな子!」扱いされました。この年になると、「かわいそうな人」扱いされることはあっても、「かわいそうな子」扱いされることはありません。なんともいえない、若者扱いされた気持ちになって、ちょっと心があったまりました。いや、私たちの世代には、ホールケーキはすごく貴重だった、というのもあるのよ、補足しておくと。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます