6月の消費者物価指数(2010年=100)は、価格の変動が大きい生鮮食品を除く指数で、前年同月より3・3%上がって103・4だった。13カ月続けての上昇だが、伸び幅は5月(3・4%)より縮小した。消費増税による押し上げ分を除くと、増税後の4月以降は伸びが鈍化している。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます