ソフトバンクは20日、来年2月に売り出す予定の人の感情を理解するロボット「Pepper(ペッパー)」について、社外の開発者を対象に未完成版の200台を先行して販売すると発表した。開発プログラムも提供し、ロボットの機能を増やすアプリを開発してもらう。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます