関西で街中の「駅近大学」が増えている。長引く景気低迷で自宅から通いたい学生が増え、受験生集めの強みになるからだ。自治体や鉄道会社も、街のにぎわいや利用客増との相乗効果を期待して後押しする。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます