小渕優子経済産業相(40)と松島みどり法相(58)が20日、相次いで辞任に追い込まれた。第2次安倍内閣発足以来、1人の閣僚も辞任せず、安定した政権運営をしてきたが、同じ日に2人の辞任を発表するという異例の事態となった。政権にとって大きな打撃だ。安倍晋三首相は同日午後、記者団に対し、「任命責任は総理…

無断転載・複製を禁じます