抱っこひもから赤ちゃんが落ちる事故が相次いでいる問題で、有識者やメーカー関係者らでつくる東京都の安全対策協議会は21日、前かがみになった際や肩ひもが緩んだ時でも転落やすり抜けが起きないよう、製品の改善を求める提言案をまとめた。強制力はないが、都は業界団体やメーカーに改善を促す方針だ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます