野田市で、新清掃工場計画が難航している。住民の反対などで建設のめどが立たぬまま、今春、市内に二つある清掃工場のうち一つが操業を終了した。現在、市民から収集した可燃ごみの2割弱が市外に搬出され、民間施設で焼却されている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます