アジア太平洋経済協力会議(APEC)に参加するため北京を訪問中の安倍晋三首相は10日昼、中国の習近平(シーチンピン)国家主席と人民大会堂で会談した。歴史認識や尖閣諸島をめぐり対立を続けてきた両国は、関係改善へ向けてようやくトップ同士の対話を再開させた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます