インターネットでの選挙活動の解禁後、初めての衆院選。8政党の小選挙区や比例区の候補者13人と応援者らが5日夜、東京・六本木のライブハウス「ニコファーレ」から、インターネット生放送で、約9万人の視聴者に向けて演説をした。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます