シリアとイラクの一部を支配下に置く過激派組織「イスラム国」に拘束された仙台市出身のフリージャーナリスト後藤健二さん(47)の画像が24日夜、インターネット上に公開された。後藤さんは手に写真を持っており、千葉市出身の会社経営者湯川遥菜(はるな)さん(42)が殺害されたとみられる場面が写っている。安倍晋三首相は25日未明、「このようなテロ行為は言語道断であり、許し難い暴挙だ。強い憤りを覚える。断固として非難する」と首相官邸で記者団に語った。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます