安倍晋三首相が戦後70年の節目に出す「安倍談話」で、過去の首相談話にある歴史認識をどこまで継承するのかはっきりしない。首相は29日、戦後50年の「村山談話」などについて「全体として受け継ぐ」と述べたが、「植民地支配と侵略」「心からのお詫(わ)び」などの具体的な文言を安倍談話にも盛り込むかは明言しな…

無断転載・複製を禁じます