順天堂大学(東京都文京区)は30日、医学部付属病院をさいたま市に新設する方針を決め、県に伝えた。病床数は800になる見通しで、大学院と看護学部も併設する。工事費として見込まれる400億円のうち、医師不足解消を目指す県が半分の200億円を負担する方向で調整する。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます