大手薬局チェーンのツルハホールディングス(HD)の子会社「くすりの福太郎」(千葉県鎌ケ谷市)の小川久哉社長が10日記者会見し、調剤薬局で大量の薬剤服用歴(薬歴)を記載せずに診療報酬を請求していたことを認めた。不適切に得た報酬は返金した上で「責任を取る」と述べ、退任する意向を示した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます