男子テニスのメンフィス・オープンは14日、米テネシー州メンフィスで行われ、シングルス準決勝で第1シードの錦織圭が世界ランキング41位のサム・クエリー(米)に5―7、7―6、7―6で逆転勝ちした。15日(日本時間16日)の決勝では、大会3連覇を懸け第2シードのケビン・アンダーソン(南アフリカ)と対戦する。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます