戦後70年。戦争体験者は高齢化が進み、記憶も薄れがちになる。だからこそ今、書き残そう――。朝日新聞社メディアラボが進めている新事業「朝日自分史」を利用して本をつくった人たちで、戦争体験に触れる例が目立つ。「次の世代を再び戦争に巻き込んではいけない」という思いがにじむ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます