2月末に期限を迎える欧州連合(EU)などのギリシャ支援をめぐる交渉は、4カ月間延長することで決着した。お金の「蛇口」を絞られたギリシャのチプラス政権は、ドイツなどが主張する財政緊縮策を伴う現行の支援の枠組みを受け入れざるをえなく、「反緊縮」は風前のともしびだ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます