米ニューヨークのラガーディア空港で5日午前11時(日本時間6日午前1時)すぎ、着陸しようとしたデルタ航空1086便が滑走路からはみ出し、フェンスに突っ込んで停止した。ニューヨークの消防当局などによると、乗客乗員132人のうち、28人がけがをし、5人が病院に運ばれたが、いずれも命に別条はないという。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます