越谷市在住の写真家山崎弘義さん(58)が、認知症の母を介護しながら撮影し続けた写真を集めた、自身初の写真集「DIARY 母と庭の肖像」を出版した。山崎さんは「苦しい状況にいる人に、なんらかの生きるヒントを読み取ってもらえればこの上ない」と話す。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます