企業が、業績回復を背景に採用意欲を高めている。朝日新聞社が主要100社に2016年春の新卒採用計画を聞いたところ、前年より「増やす」は42社で、「減らす」の11社を大きく上回った。「増やす」の4割超えはリーマン・ショック前の08年春(41社)以来。学生有利の「売り手市場」になったと感じている企業は64社に上った。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます