新たな安全保障法制の関連法案に対し、21日も各地で抗議の声が上がった。京都では学生ら約2200人(主催者発表)が繁華街を行進。神戸では、ベトナム戦争に反対した旧「ベ平連(ベトナムに平和を! 市民連合)こうべ」の元メンバーらが37年ぶりに再結集し、「法案は戦争への道を開いてしまう」と訴えた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます