追悼式では、沖縄県立与勝高校3年の知念捷(まさる)さん(17)が自作の詩を読み上げた。タイトルは「みるく世(ゆ)がやゆら」(今は平和でしょうか)。沖縄戦で夫を失った祖父の姉の体験にふれながら、戦後70年の世の中は「平和でしょうか」と問いかけた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます