気象観測衛星やアメダスで集めた気象庁の「気象ビッグデータ」を活用し、きめ細かい天気予報を提供する民間の気象情報会社のサービスが活況だ。鉄道や建設現場、レジャー向けと、顧客の多様なニーズに応えている。一方、観測が主だった気象庁も、民間企業と連携したデータの利用法を模索している。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます