次世代の情報端末として期待される「ウェアラブル(身に着けられる)端末」。その最先端を体感できる国際展「ウェアラブル・テック・エキスポ・イン・トウキョウ2015」が9月7・8日、東京・有明で開かれる。登壇者の一人、ホリエモンこと堀江貴文さんは、ウェアラブルの将来をどう考えているのか。エキスポの総合プロデューサー、司会をそれぞれ務める上路(じょうじ)健介さん、湯川鶴章さんが聞いた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます