第32回全国高校生の手話によるスピーチコンテスト(全日本ろうあ連盟、朝日新聞厚生文化事業団、朝日新聞社主催、NEC協賛)が29日、東京・有楽町朝日ホールであり、愛知県の桜花学園高3年の佐藤梨江さんが1位に選ばれた。佐藤さんは、障害のある子どもとのキャンプなど自分が行ったボランティア活動を紹介し、「人生がもっと楽しくなるのは、他人のために生きている時」と訴えた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます