2017年4月に消費税率を8%から10%に引き上げるのに伴い、低所得者らを対象にした「負担軽減策」の議論が盛り上がっています。欧州各国が採用している軽減税率を日本でも使うのか、飲食料品や外食に使った2%分は後日に還付する財務省案を受け入れるのか。浮上している負担軽減の仕組みや課題をシリーズで読み解…

無断転載・複製を禁じます